債務整理のデメリットとは? 債務整理をする前に!

債務整理のデメリットとは? 債務整理をする前に!

債務整理にはメリットだけでなくデメリットもあります。
その両方ともしっかりと把握しておくことがどうしても必要になります。
確実に債務整理を成功させるためにも、
メリットやデメリットを両方とも確実に内容を理解しておきましょう。

 

ではまず注目なのがメリットです。
債務整理をするためにはメリットをメリットと感じることが大切です。
まずは、借金額を減らしたりゼロにする効果があります。
日々の返済などでお困りの方もこれで特に安心して生活するようになります。
任意整理や個人民事再生の場合は、借金を返済できる額まで引き下げます。
さらに、自己破産の場合は借金をゼロにすることも可能です。
借金問題を一気に解決する可能性もあるのが債務整理のメリットです。

 

一方で、デメリットにも目を向けましょう。
デメリットは、自己破産の場合は、不動産や財産を失う可能性があるという部分です。
自己破産はいま住んでいる家を手放さなければいけないこともありますので、
非常に注意が必要です。
もしも住宅を守りたい方は、
自己破産ではなく民事再生のほうを選ぶことがおすすめになります。

 

さらに債務整理は、ブラックリストに掲載されてしまうということがあります。
以後、クレジットカードの作成に制限が出るなど注意しなければいけません。

借金解決のステップ

どの債務整理手段にするか?
債務整理には、いろいろな種類があります。
また、人それぞれ借金総額や収入など状況が違うため、自分に合った方法を見つけるのがとても大事なポイントです。
※まずはあなたに合った債務整理方法を見つけましょう!

⇒無料シミュレーターはこちらから

どこに依頼するべきか?
⇒【必見!】弁護士事務所の失敗しない選び方